家で稼ぐ主婦|チチとママの在宅アルバイト日記

トップお小遣い稼ぎサイトの作り方>ファビコンの作り方・設置方法

ファビコンを作って表示させてみよう|作り方設置方法

無料でやるアクセスアップ訪問数を増やしましょの画像

ファビコンを作って、アクセスアップしよう

favicon.icoファビコンとは

サイトのアドレスの左にちょこんとついてる、16×16の小さなアイコンのことです。

エーハチネットのファビコン表示画像

上記の赤丸の中のものがファビコンです。よく見かけると思いますが、なぜファビコンをつけるのかと言いますと、それはサイトが目立つからです。

お気に入りに登録した場合など、たくさんお気に入りに登録していると、自分が探しているサイトがどこにあるのか、解らなくなる事がありますが、ファビコンがついているとすぐに目的のサイトを見つける事ができます。

お気に入りのファビコンが表示された画像

自分のサイトをすぐに見つけてもらえるように、ファビコンをつけましょう

ファビコンを作る

その1

ファビコンを自分で作るか、ファビコンのフリー素材を利用する。

ファビコン無料素材、ファビコンフリー素材などで検索するとヒットします。

その2

使用するファビコンが見つかったら、ファイル形式を変換します。

制作した画像や借りた画像はファビコン用の形式に変換する必要があります。

ここでは私が使った@icon変換というフリーソフトを使って変換する事にします。

その3

制作したファビコン(favicon.ico)をサーバーにアップロードします。(最上位のディレクトリに設置)

その4

表示させたいページの <HEAD> ~ </HEAD> 内に、LINKタグを設定します。通常はトップページになります。

<link rel=”shortcut icon” href=”○○○/favicon.ico” />

○○○にはあなたのサイトのURLを入れてください

私の場合はこんな感じです

<link rel=”shortcut icon” href=”https://www.puchikasegi.jp/favicon.ico” />

※ファビコンは、favicon.icoというファイル名にしてください。ブラウザにより表示されるの条件が異なる場合があります

たぶんこれでいけると思います。私はこれでなんとか表示されています。

Internet Explorerでは表示ができないって場合が多いんですが、@icon変換で形式を変換すると、Internet Explorerでも表示がされるようになります。(私もこれで表示できるようになりました)

Firefoxなどではスムーズにファビコンが表示されるんですが、Internet Explorerってちょっと違うみたいです。

アクセスアップにつながるファビコン、ぜひ付けてみてくださいね

検索順位が、見える。検索順位チェックツールGRC

関連記事