家で稼ぐ主婦|チチとママの在宅アルバイト日記

リサーチパネル主婦の評判と最新口コミ

最終更新日 2019年7月16日

リサーチパネル>>

リサーチパネル評判と口コミ

リサーチパネルとはに、私の大好きなECナビが運営しているアンケートサイトです。2007年に初めて登録し、今も稼ぎ続けている優良サイトです

リサーチパネルで貯まったポイントはECナビのポイントに合算されるので、必然的にECナビの登録が必要になります。

リサーチパネルの基本情報からどうぞ

リサーチパネル基本情報

リサーチパネルの詳細
サイト名 リサーチパネル基本情報
合計収入 345,500円
リサーチパネルで稼いだ金額です
ECナビと合算の金額になっています
会社名 株式会社リサーチパネル
年齢制限 6歳以上 16歳未満は親の同意が必要
登録条件 日本に住んでること
アプリ あり
ポイントレート 10ポイント=1円
最低支払額 3,000P(300円)
謝礼 ECナビポイント
手数料 なし
登録時のボーナス 今なら500p(キャンペーン中)
紹介ポイント 今なら3,000P(キャンペーン中)
有効期限 獲得月から1年

アンケートの量

1日数通アンケートが届きます。私の場合だと3通~6通ぐらい毎日届いています

海外アンケートや紹介・募集といろいろな種類のアンケートが毎日届きます。アンケートの内容が少しづつ違うので説明しますね

募集
座談会や会場調査の内容のアンケート
紹介
リサーチパネルが請け負っている他社のアンケート
海外
海外のアンケート

リサーチパネルでもらえるポイントは、1つのアンケート(事前調査)で30ポイントくらいで、本調査になると100ポイント~800ポイントほどになります

海外アンケートの本調査が一番高いポイントになっています

ポイント交換種類

リサーチパネルで貯めたポイントは、ECナビポイントとして加算されるので、ECナビからPexにポイントを交換して、そこから好きなものに換える事ができます

Pexにポイント交換
3,000ポイント(300円)から1,000ポイント単位で交換でき、即時交換されます
Pexから交換できるもの
Amazonギフト券・appstore&iTunes・Googleplayギフト・pollet・nimoca・Cecile・ヤマダ電機・BitCash・ニッセンオンライン・楽天スーパーポイント・楽天Edy・ponta・LINEポイント・ワールドプレゼント・ちょコム・リクルートポイント・nanaco・WAON・Tポイント・WebMoney・銀行口座・商品など

Pexから交換できるものが多すぎて、全部書いていると寝てしまいそうなので、ここら辺で終了ます。

取引可能な銀行は、銀行・信用金庫・信用組合・労働金庫・農協・その他まで豊富にあるので、自分の銀行口座が使えかなどの心配はありません

交換手数料は、交換するものによって変わるけど、楽天銀行・ゆうちょ銀行・みずほ銀行・住信SBI銀行は50円、ジャパンネット銀行は100円、その他は200円の手数料がかかります

電子マネーは手数料が無料のところが多いから、キャッシュレスをしている人は電子マネーに交換もありですね

リサーチパネルの特徴

リサーチパネルのアンケートの特徴

リサーチパネルのアンケートは、シンプルな画面でページも軽いので、ストレスなく回答する事ができます。簡単なアンケートが多く、チェック項目も長ったらしいものがないので、イライラしません♪

チェック項目が多いと、イライラしちゃうけど、リサーチパネルは問題ありません

リサーチパネルは人気のあるアンケートサイトなので、アンケートの終了が基本的に早いです。のんびり構えていると、いざ回答しようとサイトを開くと終了しちゃってる事が多いですね

高額案件(座談会)などの募集のアンケートは見つけたら、すぐに回答するようにした方がいいですよ

リサーチパネルのアンケートの種類

さっき紹介していないアンケートについて説明しますね

日記アンケート
期間内に毎日回答するアンケート。1日でも回答しないとポイントがもらえない場合もある
ホームユースアンケート
自宅で商品をモニターして紙のアンケートに回答し返却する
座談会
数名で集まって商品を試したり、意見を言いながらアンケートに回答する

日記アンケートは、回答するのを忘れないようにしないといけないから、カレンダーやスマホのToDoリストなんかに書いておくといいよ

私は付箋に期間を書いて、バシッとパソコンに貼り付けています

ホームユースアンケートは、よくやるんだけど(実は今もやってる最中)商品モニターみたいな感じって言えばわかるかな?

新商品の開発に使うものだから、とっても厳重に管理されていて、送られてきた商品の箱から袋から全てを返却しないといけない感じ!万が一無くしちゃったら大変なことになりそうだから、しっかりと管理してね

中には、袋は捨てちゃっていいですよ~ってゆるい場合もあるけどね。これは企業や物により様々だけど、きちんと約束事を読んでいれば、なんの心配もありません

常に新しい物を試すのってすっごく楽しいよね♪私が意見したものがCMとかで流れてると、ワクワクしちゃうし

( *´艸`)自分が選んだパッケージの商品が売ってると、テンション上がるよ

アプリはECナビアプリが使えるよ

リサーチパネルECナビのアプリ

リサーチパネル専用のアプリはないんだけど、ECナビのアプリを入れるとリサーチパネルのアンケートに回答できます

アンケート
メインのアンケートだよ
デイリサーチ
1日1回(1p)のミニアンケートで、ECナビ版も回答できるよ
ワード(パネるんワード)
AM3回答で1ポイント、PM3回答で1ポイント。1日6ポイント獲得できるよ

お友達紹介が利用できる

リサーチパネルからも、ECナビからも両方でお友達紹介を利用する事ができます。もらえるポイントが違うから確認してね

リサーチパネルの紹介ポイント
紹介した友達が500P貯めると、3,000P(300円)がもらえ、お友達にも500Pプレゼント
ECナビの紹介ポイント
友達が本人認証すると、1,500P(150円)さらにボーナスがもらえる。お友達にも1,500P(150円)プレゼント

ちょっと違いがあるけど、登録して早くポイントがもらえるのがECナビで、金額は多いけど、時間がかかるのはリサーチパネルって感じかな

リサーチパネルは、ECナビと共同でポイントを貯めていくから、お友達に紹介する時は、ECナビから紹介した方が稼げるよ

なんでかって言うと、ECナビはお友達が稼いだポイントの何%かのボーナスがずーっともらえるからなんだ♪

紹介したらおしまいじゃなく、お友達が稼いだポイント分のボーナスがもらえちゃうから、かなりお得です

ECナビに行って、ECナビとはどんなものか!いくら稼げるのかをチェックする

リサーチパネルの収入|楽天銀行の入金明細

リサーチパネルは、ECナビポイントが付くので、これまた同じ系列のPEXに交換してから現金化します

リサーチパネルの謝礼を入金している楽天銀行の取引明細画面の画像

↑楽天銀行の入出金明細のキャプシャー画像です

Pexは合算サイトになるので、リサーチパネル以外で貯めたポイントも一緒に加算して銀行に振り込みもできるよ

リサーチパネルのまとめ|主婦の口コミ

リサーチパネルに登録して、かれこれ12年くらいになるんだけど、一度もトラブルを経験したことがないから、セキュリティはかなりしっかりしているよね

ECナビとタッグを組んでポイントを貯めれば、毎月ポイントを交換することが出来るようになるから、どんどん挑戦してほしいと思います

サイトはパソコンからも、スマホからも、どっちからでも軽快に動くのでかなりおすすめできます

リサーチパネルとECナビ、この2つをメインに使うと最強かも♪

リサーチパネルに登録はこちら

換金の時はECナビと合算なので、ECナビの登録は必須です。

ECナビに登録
リサーチパネルに登録

リサーチパネルは500p(50円)ECナビは1,500P(150円)もらえます

(*´∀`*)v

関連記事